天理大学

天理大学同窓会ふるさと会

ホーム > 記録 > Author

Author

  • 2020年11月30日(月)
寄付金を手にする永尾学長と田中支部長

11月30日、田中信行おやさと支部長より、新型コロナウイルス対策における天理大学生に対する学修支援金として、永尾教昭学長に寄付金が手渡されました。

田中おやさと支部長は、「母校の一番近くに居る卒業生の支部として、なんとかお力添えをしたかった。会員さんからも同じ声をいただいていたので、寄付することができて良かった。ますます母校が発展充実することを期待しています。」と述べた。

永尾学長からは、「このご支援でどれほど学生たちを勇気づけ励ましたか計り知れないものがある。秋学期に対面授業を原則として再開したキャンパスに、学生たちが学びを諦めずに戻ってきてくれたことは、ひとえに皆様のご支援によるものと深謝しています。」と、感謝とお礼の言葉があった。(近藤)

ページの先頭へ