天理大学

天理大学同窓会ふるさと会

ホーム ホーム > 会の概要 > 会長あいさつ

会長あいさつ

天理大学ふるさと会会長 太田 登

 この度、本会の役員改選にともない、会長として再任(3期目)されましたので、あらためて会員の皆さまにひと言ごあいさつを申し上げます。

 ご承知のように、来年の2023(令和5)年4月に、母校は天理医療大学と統合いたします。それによって、その前身である天理看護学校や天理医学技術学校などの卒業生を含めた、およそ5,000名の仲間が増えることになりました。いわば生育史のことなるそれぞれの個性を尊重しながら、卒業生の絆をより深め強めていくために、本会の組織や運営のあり方を再検討したいと考えています。

 現今のきびしい世界情勢のなかで、変わらぬ、揺るがぬ「建学の精神」のもと、2024年のふるさと会設立90周年、2025年の母校天理大学創立100周年および創設者生誕120年を迎えるにあたり、皆様のさらなるご支援ご協力をお願い申し上げます。

2022(令和4)年5月

ページの先頭へ